アーク溶接 板厚1.6mmZAM鋼鈑

1.6mmのZAM鋼鈑製の産業用空調部材です。各種部品をミグ溶接して接合し、スパッタ処理後に補修スプレー(ジンク)を吹いて後工程に流しました。

割れや気孔などの溶接不良の原因のひとつに溶接部に付着した水分や材料表面の油などが挙げられます。製品強度に影響を及ぼす場合がありますので、溶接する使用材料の乾燥や材料表面を清浄にすることが必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る