スポット溶接 薄モノ金属材料

ステンレス製品の溶接部分の写真です。表面に影や周りのものが写りこんで少々見ずらい状態ですが、円形の溶接痕がうっすらと見えます。箱状の1.0mmステンレスと2.0mmの上板プレートの2つの母材をスポット溶接しました。スポットのピッチは設計により指定されています。溶接後にバフがけ処理し光沢を出します。

スポット溶接w023-3

スポット溶接は電極を圧着させて金属を溶かして母材どおしを融合させる方法です。薄モノの金属材料に用いられ、自動車車体の接合に利用されている溶接技術です。

スポット溶接w023-1-ステンレス製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る