タレットパンチプレス加工機

弊社保有の十数台のタレットパンチ加工機の内の一台です。金属鋼鈑がブラシの上を滑って移動し、古いタイプと異なり騒音が少ないのがとても良いです。打ち抜き速さも4つの速度が選択でき、操作性はバツグンです。

通常、4尺巾の鋼鈑の利用までですが、この加工機は5尺巾までの鋼鈑を利用できます。製作費のもととなる材料歩留りは常に考慮しなければなりませんので、製品設計図から製作パーツをバラシて、そのパーツを鋼鈑にどのように割り付けてタレパン打ち抜き加工していくかが、製品価格に大きく影響してきます。

数千、数万の部材になるほど、割り付けが大きく影響してきますので、どのタレットパンチ加工機で製作するかを常に考慮して工程を組んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る