ティグ溶接 アルミニウム製品1

特殊車両部材です。肘掛の役割を持ったアルミニウム製品で、製品全体に人の手が触れますし、人目に触れます。製作数量は小ロットです。こういう製品の場合、効率や能率よりも品質を重視します。そのためビートの見てくれが綺麗なティグ溶接(アルゴン)で作業をしました。

コの字曲げした2.0mmのアルミニウム母材2本を接合し、バフ仕上げ後に黒色焼き付け塗装処理します。厳しい検査基準をパスした製品だけが次の組み付け工程に進むことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る