ティグ溶接 アルミニウム製品2

2.0mmのアルミニウムの特殊車両製品です。製品全体に人の手が触れ、人目に触れる小ロット製品なので、見てくれが綺麗なティグ溶接(アルゴン)で接合作業をしました。溶接後に塗装処理しますが、ビートやキズがあると塗装をしても浮き彫りのように浮き出てきます。

一見するとアルミニウムの角パイプを曲げただけの製品ですが、そうではありません。2対のコの字曲げした2.0mm母材をティグ溶接し、バフ掛けし、黒色焼き付け塗装仕上げしました。各工程での合格基準は高品質を目指した設計により厳しきレベルです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る