ファイバーレーザー ボンデ鋼鈑

板厚1.6mmのボンデ鋼鈑から抜いた農業ハウス用の金属製品です。写真のようなヤッコさん形状にレーザー抜きしました。レーザーはパワーがあるといっても鋼鈑は1枚1枚加工していきます。次の工程でベンディング加工と溶接を施します。鋼鈑の上に金属バーが置かれていますが、これは集水枡の端部に溶接する樋受け材です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る