ベンディング 産業用扉

タレットパンチプレスでの穴抜きや切欠き加工後に、ベンディング加工したパーツを組み上げ、断熱材(グラスウール)を充填した扉の絵です(産業用扉製品)。鉄扉を取り付ける先は扉枠ですが、扉枠も同時に製作しています。

産業用扉は工場用、金融機関用、商業用など、さまざまな用途があります。用途に応じての機能は多岐に亘ります。機能を満たすための設計を製品に反映させるために、細かい部材を製作し組付けていきます。

産業用扉の用途や機能によって使用する金属素材もさまざまです。鉄であったり、ステンレスであったり、いろいろです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る