ベンディング 養生シート

製品の色がブルーに見えますが、これはブルーシート養生をしてあります。タレットパンチプレスやベンディングの際のキズ防止のためにブルーシートを貼っての曲げ作業です。

シャーリングした金属板を四方曲げした製品ですが、1辺につき2点曲げを施しています。製品によっては用途というのではなく、剛性を高めるために曲げる場合があります。

製品設計時に金属材の厚さを薄いものにする必要があるけれども、剛性が問題である場合、補強材や支持材を付けると機能が果たせなかったり、重くなってしまう。同様に金属板を厚くすると、やはり重くなってしまう。そういう場合には、いくつかの曲げを施すことで面剛性を高めたり、製品全体の耐力を付けたりできます。太陽光金具など、小さな製品の場合にはよく見かける加工方法ですが、薄い板材に溝というか、スリットというか、プレスによってへこみを作ることによって製品単体の耐力を持たせる製作工程を加えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る