世界最大級の12m鋼鈑加工ファイバーレーザーが竜洋に上陸

鋼板長さ驚異の最長12m。4KWのパワーで厚物鋼鈑を加工します。長尺大型金属鋼鈑加工製品の実現にお力添えいたします。

薄物板金加工を得意としていますが、もう少々厚い金属板を加工したいと考えました。バイカルファイバーレーザーは鉄なら20mmの切断能力を持っています。ステンレスとアルミは12mm。12m材をレーザー切断しつつ穴開け、切り欠きし、すぐ隣に設置してある12mベンディング機器へ送ります。
工数削減により加工品製造のコストダウンに大きく貢献すると考えます。本機器を利用することで、御社の製品製造にお役に立てると思います。

12mまでの長さの鋼鈑・鋼材が加工できますので、11mレーザー加工、10m、9m、8m、7mレーザー加工は難無くこなせます。

Model:BAYKAL/BLS-N 12025/4000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る